台東区 不動産査定

台東区で不動産査定を受ける際の心得!!

東京の台東区に一戸建ての自宅がありますが、じつは事情があり手放そうと考えてます。

それで不動産査定を考えてますが、でもどうせ手放すなら少しでも高く売りたいと思います。どうすれば高く売却できるのでしょうか?

 

そう語るのは、台東区在住の自営業の小山さん(仮称)です。

 

そうですね。確かに誰でも少しでも高く売却したいと思うのは本音ですよね。

 

ところで台東区で一戸建ての自宅を売却する場合、気になるのは査定相場ではないでしょうか?
今回は台東区の不動産査定で、
少しでも納得できる査定結果を得るための方策を考えてみましょう。

 

まずその前に、東京台東区の概況です。

 

台東区はいわゆる下町です。東京では最も古い市街地として知られており、浅草にある浅草寺や浅草橋界隈の問屋街、区の中心駅である上野駅など、昭和初期のイメージが色濃く残る風情ある地区です。
とはいえ総合的に見れば商業地であるため、純粋な住宅地というのはそれほど多くありません。また交通機関はどこに行くにもかなり便利ですし、生活をするに不便は感じません。
不動産取引という面で見れば 土地はさすがに東京ですので、地方の人から見れば羨ましいほど高いです。
狭い土地であってもかなりの高額になるので、魅力的な地域であっても一般の方が負担するのはちょっと大変かもしれません。
最も売る側にとっては、高値で査定されるのはうれしいものです。

 

ですが注意も必要ですよ。

 

不動産と言うのは希望する価格で売りたいと思っても、実際はその価格で買いたいという人が現れない限り契約は成立しません。

 

そして中々売れない・・と言うことで、結局価格を落として売ることになり、思っていた価格の半額で手放したとか、中々思うようにはいかないのが現実です。売ると決めたんだったら少しでも高く売る努力は当たり前ですが、やみくもに高値で売りたいと言ってもダメなのです。最初から相場以上の価格で売りたいと思うから中々売れないわけで、こちらの希望ばかりで売りに出しても、一等地でもない限り売れないのは当たり前ですよね。

 

まず売りたいなら、相場をチェックすることから始めましょう。

 

 

相場を知るには1社だけでなく、複数社から不動産査定を受けることで知ることが出来ます。

 

言い換えれば、1社だけでなく複数の業者の査定を受けることが良い結果を生みます。

 

そのために便利なのは、無料で利用できる不動産売却の一括査定サービスです。

 

たとえば完全無料で複数の不動産会社に査定を依頼出来るイエイと言うサイトがあります。

 

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

 

不動産売却・査定サービス 完全無料全国1000社が対応60秒で入力完了が便利です。

 

じっさい、不動産取引というのは、不動産会社によってかなりの差が出ます。
実際、300万とか500万、中には1000万ぐらいの差が出ることもあるのです。
CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社などから最大6社を選択し一括比較できます。
高い金額で売れる会社がきっと見つかります!


おすすめ情報